« きょうのごはん | トップページ | たつなみそう »

2007年5月20日 (日)

あまちゃ

Img20070510_00045

今年はいつもの年よりアジサイの花が早いように感じますよ。
5月10日ごろ、お庭の仕事にいった先のヤマアジサイは花芽にうっすら色があがっていました。
これは、ヤマアジサイの仲間でコアマチャという品種だと思います。
・・・じつは、ボクが植えたのですがいくつかの品種を植えたので判らなくなっちゃったのです。あとで品種を見分けるのがタイヘンでした。
と、いうのも、ヤマアジサイは地方による変異などが多くて、いろいろな品種があり見分けがなかなか難しいですよ。

Img20060526_00008_1

で、同じコアマチャの一週間後の様子です。
かなり色がでてきましたね。
これからもっと紫~青に色が変わっていきます。
有名なシーボルトも、日本の植物を紹介する本でコアマチャを記録してたそうです。

ヤマアジサイもボクが好きな花のひとつです。
よく花屋さんで売っている園芸品種の西洋アジサイと比べて、華やかさはないんですが、控えめで楚々とした感じがなんともよいと思いませんか?

Img20070516_00053

同じヤマアジサイの「紅(クレナイ)」って品種です。
ヤマアジサイの中では割とメジャーな品種。
なまえのとおり、これからどんどん花が紅色にかわっていきます。
「紅ガク(ベニガク)」「紅ヤマアジサイ(ベニヤマアジサイ)」「紅花ヤマアジサイ(ベニバナヤマアジサイ)」・・・とかって紛らわしい名前のヤマアジサイがいろいろあってややこしいです。

Img20070510_00072_1

Img20070516_00043

早いといえば、今年はスイレンも10日にはすでに咲いてましたよ!
その一週間後には、コウホネの黄色い花も池の水面から顔を出していました。
ところで、日本にもともと自生していたスイレンは「ヒツジグサ」っていう白い花を咲かせるもの一種類だったって知ってましたか?

|

« きょうのごはん | トップページ | たつなみそう »

「やそうのこと」カテゴリの記事

「庭のおしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/153444/6407704

この記事へのトラックバック一覧です: あまちゃ:

« きょうのごはん | トップページ | たつなみそう »